お知らせ

荻野善史展―彫の柄―が始まりました。

シミュラクラの皿、焼〆彫りコロン、無地焼〆花器などの器から黒陶面まで274点を展示しています。