間宮 香織

絵本や物語からインスピレーションを得て製作することが多いです。
楽しい気持ちや記憶を呼び覚ますような作品を作っていきたいと思い製作しています。

陶歴

名古屋市出身
1991年
多摩美術大学絵画科卒業後、2年間ジュエリーデザイナーとして企業に勤める。
1993年
富山ガラス造形研究所造形科入所
1996年
同研究所 研究科卒業
同年、名古屋市の画廊れぐ松波にて初個展「海が謎めいた名の魚で一杯で、毎日たいしてすることがなかったころのこと」
同年、現代ガラスの美展IN薩摩 入選
1997年
岐阜県多治見にて、ガラス溶解炉築窯。
工房名を彫刻家アレキサンダーカルダーにちなみ、スタジオカルダーとする。
1999年
国際工芸コンペティション金沢入選
同年、個展「Kinder Garden」画廊れぐ松波(名古屋)にて。
2001年
工房内にギャラリーを併設。以降、季節にあわせて企画展を年間3~4回開催する。

販売中の作品

素材にこだわり、釉薬にこだわり、造形にこだわり、意匠にこだわり、焼成にこだわる。
陶庫では作家の創造性を尊重し、洗練された作品の展示販売を行っています。

*こちらに掲載された作品は、全てオンラインショップでご購入頂けます。
*取り扱い作品の一部を掲載しています。その他の作品につきましてはお気軽にお問い合わせください。

img-fluid

【間宮香織】 寅

過去の展覧会

間宮香織ガラス展

2021/06/26〜07/08