荻野 善史

制作の上で大切にしているのは自分の心が動くかどうか。心地良いゆらぎ、入れるところと抜くところ。コンセプトの一つは太古から続く日本的アニミズムの発露。また、私達が古のやきものに感動するように、100年、1000年後の人が感動出来るような物がつくりたいと思いつつ制作しています。日常の生活の中で愛でて頂き、育てて未来に繋げて頂けたら幸せです。

陶歴

1981年
東京都に生まれる
2005年
明星大学日本文化学部造形美術学科陶芸専攻卒業
2007年
埼玉県に築窯

ギャラリー

販売中の作品

素材にこだわり、釉薬にこだわり、造形にこだわり、意匠にこだわり、焼成にこだわる。
陶庫では作家の創造性を尊重し、洗練された作品の展示販売を行っています。

*こちらに掲載された作品は、全てオンラインショップでご購入頂けます。
*取り扱い作品の一部を掲載しています。その他の作品につきましてはお気軽にお問い合わせください。

img-fluid

【荻野善史】象嵌皿B

img-fluid

【荻野善史】象嵌皿A

img-fluid

【荻野善史】象嵌マグカップB

img-fluid

【荻野善史】象嵌マグカップA

img-fluid

【荻野善史】象嵌ぐい呑B

img-fluid

【荻野善史】象嵌ぐい吞A

img-fluid

【荻野善史】象嵌小壷C

img-fluid

【荻野善史】象嵌小壷A

img-fluid

【荻野善史】花入B

img-fluid

【荻野善史】花入A

img-fluid

【荻野善史】象嵌小鉢B

過去の展覧会

荻野善史展―彫の柄―

2021/01/02〜02/11

第1回 荻野善史展

2020/01/02〜01/23